12月, 2016

クラウドファンディングってスゴイですね。

月曜日, 12月 5th, 2016

クラウドファンディングって言葉はなんか聞いたことがあるけど、あまり気にも留めてなかったんだけど、映画「この世界の片隅に」で話題になっていたので調べてみました。

この世界の・・・でもこのクラウドファンディングの仕組みを利用して映画上映の出資金を集めて公開されたようです。しかも出資してくれた人の氏名が映画のエンドロールで流れたんだって( ゚Д゚)

2000人の出資人の名前がエンドロールに流れるって本人は本当に感動したでしょうね。エンドロールに自分の名前が出るんですよ?すごい・・・

こうやって出資金を募るやり方ってこれからも増えていくのかもしれませんね。それにしてもやるなぁ~

映画の評価も高いようですよね?「この世界の・・」は見てみたいです。早く地方にも公開してくれる映画館が現れてほしいです。

そういえば、東京ポッド許可局ってラジオ番組で「のん」さんのことを第二芸能界では絶大なる人気者って評価していました。確かに「のん」さん人気はネットでは絶大ですもんね。一時は芸能界を干されるのでは?なんて言われてましたが、この映画でまた表舞台に上がれるかもって私は思っています。

早く見たいんだけど、立ち見が出る程人気のようですもんね。この映画。SNSで観客数が伸びる時代なんですね。。

 

ブランド服にお金をかけすぎている彼のこと

日曜日, 12月 4th, 2016

学生の頃初めてのデートに彼が着て着た服は、Tシャツにチノパン。
どちらもたぶんノーブランドでしたが、シンプルなファッションのスタイルが彼に似合っていたので、それで良かったのです。
しかし、セレクトショップで服を選ぶのが好きなわたしについてまわるうちに、ブランドのことをどんどん覚え始め、そのうちコレクションラインのことなどを話し始めるようになりました。

それでもまだ彼のデート時のファッションは変わっていなかったのですが、ある日友達と歩いているところを一方的に発見。
彼は、わたしの好きなブランドと、彼が気に入ったであろうブランドの服で固めていて、オシャレに歩いていたのです。
(けれど、あまりに上から下まできっちりコーディネートしていたので、逆にひきました。)
その後またデートしましたが、その時はいつものノーブランド服。

悩みましたが思い切って友達と歩いていた時のファッションについて尋ねると、
「興味を持ってほしくなって自分でも買ったけれど、いきなり服装が変わったら引かれると思って・・・」と。
確かに・・・ひいちゃったけど・・・でもそれはファッションスタイルより、そこにかけたお金・・・。
アルバイトでこつこつ買い足しながら過ごしていたわたしとは正反対に、貯金を一気投入している様子。
この話をして以来、彼がブランド服をデートにも取り入れるようになりましたが、似合っていないわけじゃないけど、なんだかなぁ・・・という感じになってしまい、かといって以前の背が低い 服 男スタイルに戻せとも言えず、微妙な気持ちになってしまいました。